ページの先頭です

医薬・化学翻訳のスペシャリスト・ロゼッタ

独自の翻訳システムによって翻訳工程を効率化

翻訳者のイメージ

ロゼッタは、IT開発部門を社内に持ち、翻訳工程にITを徹底活用することで
品質を安定させ、コスト削減・納期短縮を実現しています。

医薬・化学分野においては、薬事申請書類などの大量の文書試験報告書などの文書間での整合性が求められる文書マニュアルなど改訂が多い文書等、「ただすべてを翻訳」するという方法では予算やプロジェクトスケジュールに合わない翻訳がたくさんあります。

ロゼッタは、お客様の抱える課題に共に取り組み、複数言語でのドキュメント作成・管理をトータルにサポートさせていただきます。

すぐに必要な翻訳のお見積もりはもちろん、予算確保のための概算見積もり、スケジュール調整のための納期把握、
翻訳依頼先の見直し、申請プロジェクトにおける効率的な翻訳工程の検討など、 各種ドキュメントの翻訳・他言語化に関するご相談もお気軽にお問合せください。

主な対応分野

承認申請書類

医薬品・医療機器・診断薬等の承認申請書類、CTD、STED、照会事項、など

臨床・治験

治験薬概要書、プロトコール、IC、CRF、CIOMS、CSR、治験契約書、DDI試験、市販後試験報告書、など

非臨床試験

薬理・薬効試験報告書、薬物動態試験報告書、毒性試験報告書、機器安全性試験報告書、など

製剤開発・CMC・品質

安定性試験報告書、バリデーション関連書類、DMF、CTD Qパート、など

GMP・生産製造

品質管理マニュアル、製造マニュアル、QMS文書、バリデーション関連書類、GMP査察関連、など

安全管理

添付文書、IF、症例報告書、安全性試験、副作用・感染症報告書、医療機器取扱説明書、など

化学

毒性試験報告書、MSDS、各種分析報告書、文献・論文・研究報告、取扱説明書、REACH、など

化粧品・健康食品・バイオ

申請書類、分析レポート、食品解析レポート、FDA・KFDA・SFDA関連書類、研究文献、など

ガイドライン・法令

薬局方の他言語化、FDA・EMEK・KFDA(韓)・SFDA(中)、PIC/S、REACH、OECD、各国薬事法、など

医学・薬学論文 翻訳・校閲

論文の翻訳、
投稿論文の校閲・ネイティブチェック(投稿規程への準拠チェックあり)

ビジネス・法務・特許

プレスリリース、ホームページ、共同開発契約書、ライセンス契約書、特許明細、など

財務・IT

財務諸表、決算報告書、業務関連システムのユーザーマニュアル、など

対応言語

英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語(ハングル)、フランス語 ・ ドイツ語、スペイン語 ・ イタリア語、
ポルトガル語、ロシア語、タイ語 ・ ベトナム語、インドネシア語 ・ タガログ語、ペルシャ語 ・ アラビア語、
スウェーデン語 ・ デンマーク語、ノルウェー語 ・ ハンガリー語、フィンランド語 ・ ブルガリア語、
トルコ語 ・ クロアチア語 ・ チェコ語 ・ ルーマニア語 他