• ウェビナー一覧「WEBサイト&アプリ作成のコスト削減可能なMTエンジンメーカーが紹介するWEBサイト翻訳最前線」2021.11.08

ウェビナー詳細

概要

ロゼッタはMTエンジンメーカーであるため実際のWEBサイトを確認しながら修正を続けることが可能です。 他の管理コンソール上で翻訳するのではなく、修正箇所を見ながら対応できることが非常に重要な要素になってきます。
JavascriptのコードおよびAPIを呼び出せる仕組みを組み込むことによって対応出来ていなかったWeb/アプリの多言語化を簡単に出来るようになります。 特にアプリでは、リアルタイムで翻訳が可能になるため、SNSのような即コメントがリアルタイムで翻訳するようなサービスではかなり良いインパクトが出ると仮定しています。
そこで今回は【WEBサイト&アプリ作成のコスト削減可能なMTエンジンメーカーが紹介するWEBサイト翻訳最前線】というテーマでウェビナーを開催します。

このような方におすすめ

  • リアルタイムに反映されるサービスを運営されているサービス運営者様
  • Webサイトの多言語展開の手間やコストに課題を感じているご担当者様
  • Webサイトの管理にAdobe Experience Manager(AEM)、WordPress、HubSpot、SiteCore、Marketoなど CMSを導入している、またはこれから導入を検討しているご担当者様
  • 使用している自動翻訳の精度に満足していない機械翻訳利用者様


 など

詳細

タイトル WEBサイト&アプリ作成のコスト削減可能なMTエンジンメーカーが紹介するWEBサイト翻訳最前線
 (アンコール開催)
対象サービス ロゼッタ翻訳API 『ロゼッタ・メムソース』
開催日
開催日時2021年11月8日(月) 14:00〜14:40
開催方法 Zoomにて開催。
参加お申込みいただいた方には開催日前日にZoomのURLをメールでお送りします。
参加費無料
定員100名
ご注意
  • 複数名でのご参加の場合でも、お一人ずつ参加申し込みしてください。
  • 同業他社、個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。

スピーカー

株式会社ロゼッタ
MT事業部 マネージャー
木村 雄一

前職Memsource社では日本のエンタープライズ営業を担当。
その経験を活かし、他システムとの連携を含め、翻訳業務を包括的に効率化する方法を提案してます。

株式会社ロゼッタ
開発統括部
徳永 真

ベンチャー企業でカスタマーサポート、営業部の立ち上げを行う。その後WEB製作会社勤務を経て、飲食店の起業を経験するなど、ゼロ→イチを得意とする。

コメント:
要件定義からサポートまで対応させていただきます!​

参加受付けは終了しました。

たくさんのお申込みありがとうございました。
今後も同テーマでのウェビナー開催を予定しております。
ご予約の希望や日程に関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。