• ウェビナー一覧「化学業界でのT4OO活用事例 ~SDS書類のサンプルを用いた活用事例~」2022.04.07

ウェビナー詳細

概要

化学系企業様は特に海外拠点を持つ企業様が多い為、グローバル化が非常に進んでらっしゃる業界かと思われます。
またサーキュラーエコノミーへの移行やサスティナビリティへの社会的な移行思考により、 ブランド毎の製品の成分や組成がどうなっているかをB2Bだけに関わらずB2C領域でも考えが広まってきております。
ロゼッタではAI自動翻訳の活用によりそういったグローバル展開されていたり、海外とお取引のある化学企業様にAI翻訳ツールで是非お役立ちしたいと考えております。 今回は化学業界でのT-4OOの活用事例を実際のデモを交えてご紹介します。

このような方におすすめ

  • 人件費コスト増が見込まれ翻訳外注費の抜本的な見直しを考えてらっしゃる方
  • 翻訳の外注コストや納期のスリム化を考えていらっしゃる方
  • SDS資料の翻訳などスピード感が必要な翻訳書類が多く苦労している方
  • 社内技術翻訳を実施している方


 など

詳細

タイトル 化学業界でのT4OO活用事例
 ~SDS書類のサンプルを用いた活用事例~
対象サービス 『ティー・フォー・オー・オー』
開催日時2022年4月7日(木) 14:00〜14:40
開催方法 Zoomにて開催。
参加お申込みいただいた方には開催日前日にZoomのURLをメールでお送りします。
参加費無料
定員100名
ご注意
  • 複数名でのご参加の場合でも、お一人ずつ参加申し込みしてください。
  • 同業他社、個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。

スピーカー

株式会社ロゼッタ
MT事業部
植田 浩明

コメント:
国内大手企業、中でも化学メーカーを中心に担当しています。 このウェビナーをきっかけに、AI翻訳技術を御社のグローバル化推進にお役に立てていただければと思います。ぜひご参加ください。

参加受付けは終了しました。

たくさんのお申込みありがとうございました。
今後も同テーマでのウェビナー開催を予定しております。
ご予約の希望や日程に関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。