ウェビナー詳細

概要

近年、経済成長に伴った人口増加・食生活の変化が起こっている新興国、とりわけ中国やインドなどのアジア地域に加工食品の輸出や現地生産を図っていこうという動きがあります。
しかし食品工場の多くは原材料である農産物加工の観点から都市部から離れた場所にあり、実は現地においても外国語(日本語・英語)に長けた人材確保が難しいのが現状です。 加えて昨今の新型コロナウイルスや自然災害によって、社員の出社すらままならなくなることが増えてきました。このままでは生産性を高めるどころか保持することすら難しくなります。
こうした事態を避けるために、社員が出社しなくても食品の生産が可能になるデジタルによる業務効率化を目指す企業様が多いのではないでしょうか。 そこで本ウェビナーでは、現地ニーズの調査から、商談、契約、現地生産、現地雇用に至る様々な業務領域において言語の違いによって出てくる課題を解決するAI自動翻訳ソリューションをご紹介いたします。
産業翻訳に特化した弊社の超高精度文書翻訳「T-4OO」と音声翻訳「オンヤク」の実力をぜひご覧ください。

このような方におすすめ

  • 海外での現地調査やマーケティングを効率的に進めたい方
  • 現地言語への対応(ローカライズ)にかかる費用や時間を削減したい方
  • 現地担当者や生産工場とのコミュニケーションを円滑に進めたい方
  • 外注翻訳会社とのやり取りやチェックに手間がかかっている方
  • 外国語の契約書や通関書類をスピーディに審査/作成したい方
  • 社内イントラネットの多言語化にご関心ある方


 など

詳細

タイトル 食品加工業界のデジタル改革
 ~海外生産現場の効率化を実現するAI自動翻訳/音声翻訳~
対象サービス 『ティー・フォー・オー・オー』 『オンヤク』         
開催日時2022年4月14日(木) 14:00〜14:40
開催方法 Zoomにて開催。
参加お申込みいただいた方には開催日前日にZoomのURLをメールでお送りします。
参加費無料
定員100名
ご注意
  • 複数名でのご参加の場合でも、お一人ずつ参加申し込みしてください。
  • 同業他社、個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。

参加受付けは終了しました。

たくさんのお申込みありがとうございました。
今後も同テーマでのウェビナー開催を予定しております。
ご予約の希望や日程に関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。