• ウェビナー一覧「セキュアな翻訳プラットフォームで誰もが安全に使える環境を提供するその仕組みとは?」2021.11.09

ウェビナー詳細

概要

MTの発展で機械翻訳エンジンは非常に使いやすくなってきています。
しかしながら機密情報までもが翻訳されている可能性があり、特に情報部門やコーポレート部門でSaaSプロダクトを導入する立場のお客様にとって シャドーIT・機密情報から守る翻訳スキームは非常に気になるのではないでしょうか? 対訳がなくてもT-3MTのステップアップで使え、かつシャドーMTから社内共有しやすいようにポータル化し、社内全員で使えるMT環境を作れたらどんなに素晴らしいでしょうか?
汎用エンジンを使うことでメモリを貯め、その貯まったメモリを使いカスタムエンジンを導入後に作りやすくするセキュアな翻訳プラットフォームで誰もが安全に使える環境をご紹介します。

このような方におすすめ

  • 社内で作成されている定量的なファイルをMTを使ってみたいと考えているご担当者様
  • 社内環境としてポータルで使えるMTを探しているご担当者様
  • 情報システム部に所属されていてSaaSツールでの機密情報保持を厳守しているご担当者様


 など

詳細

タイトル セキュアな翻訳プラットフォームで誰もが安全に使える環境を提供するその仕組みとは?
対象サービス 『ティー・スリー・エム・ティー』 『ロゼッタ・メムソース』
開催日時2021年11月9日(火) 14:00〜14:40
開催方法 Zoomにて開催。
参加お申込みいただいた方には開催日前日にZoomのURLをメールでお送りします。
参加費無料
定員100名
ご注意
  • 複数名でのご参加の場合でも、お一人ずつ参加申し込みしてください。
  • 同業他社、個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。

スピーカー

株式会社ロゼッタ
MT事業部 マネージャー
木村 雄一

前職Memsource社では日本のエンタープライズ営業を担当。
その経験を活かし、他システムとの連携を含め、翻訳業務を包括的に効率化する方法を提案してます。

参加受付けは終了しました。

たくさんのお申込みありがとうございました。
今後も同テーマでのウェビナー開催を予定しております。
ご予約の希望や日程に関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。