ニューノーマルの外国語業務の即戦力
PremiumT-4OO

~業務生産性の向上とセキュリティ強化を同時に実現~

お問い合わせはこちら

増加する外国語業務と、対面からクラウドベースへの業務シフトの両面で生産性向上を強力サポートします。

これまでに4,500社以上のお客様にご利用頂き、各ご担当者の業務効率化に寄与してきたロゼッタのAI翻訳SaaS「T-4OO」。
その利便性をそのままに、ISMS認証に準拠 (※1)した運用のもと、お客様専用環境をご用意。 かねてよりご要望の多かったシングルサインオン/ID連携optionにも対応する「PremiumT-4OO」をリリースしました。
よりセキュアに、そしてより利便性を高め、企業全体の外国語業務AI化のインフラとしてご活用頂けるソリューションです。

「すべての外国語が絡む業務を従業員個々の努力でカバーするというのは無理がある。かといって外注はコストもかかる…、 だったら翻訳はすべてAIに任せることでコア業務に集中でき、さらに創出された時間を価値創造業務に向けられる。 (中略)会社全体の業務生産性とスピードも上がることになります」
(株式会社リコー導入事例紹介記事より抜粋)

即日のご利用開始 〇      (※2)    
AI翻訳機能
(T-4OO、T-4OOLite)
共通データベース
(2,000分野の翻訳エンジン)
御社専用データベース
(専用データベース機能)
ISMS認証(ISO27001/27017) (※1)
翻訳データ/御社専用データベース
占有環境への格納
専用サポート窓口の開設
シングルサインオン option
(認証連携)
自動ID連携 option
(IdPとの連携による管理自動化)

(※1) PremiumT-4OOは、2020年内のISMS認証(ISO/IEC27001+27017)取得を予定しています。

(※2) PremiumT-4OOは、初期アセスメントサービスによる構築事前診断、占有環境の初期環境構築サービスが必須となります。