産業のための
生産性向上ソリューション

T-4PO

お問い合わせはこちら

ハンズフリー

「T-4PO」とは

"現場で使える" 多機能ハンズフリーシステムです。
ウェアラブルデバイスによる自動通訳と
リモートでの情報共有機能に加え、建設現場用
ドライブレコーダー機能(特許出願中)を備えています。

✓ フォトラクション社 建築業界向けクラウドサービス Photoruction との連携開始

✓ スマートグラスと連携するスマートフォンアプリ「e-Sense」のご提供開始

✓ 遠隔臨場ニーズの増加に対応した、新価格体系によるレンタル販売の拡大

新機能尾

✓


外国人従業員との業務の
伝達を正確・円滑に

✓


ビデオ通話で
リモート検査・視察に対応

✓


現場のデータを蓄積し、
安全性向上・教育指導に活用

  • 同時自動通訳機能

    建設現場特有の業界用語に対応することで、外国人技術者と円滑な指示伝達を実現。現在も、対応語彙を増やしつつ精度向上を行っています。

  • コミュニケーション機能(遠隔地連携機能)

    遠隔臨場する監理者のPC・スマートフォンと音声・画像・動画・図面・マニュアルを共有。ヘルメットに装着したデバイスから技術者目線の現場状況が転送されるから、リアルタイムかつ適切な指示伝達が行えます。

  • ドライブレコーダー機能(特許出願中)

    保存データのラベル付け(ブックマーク機能)に対応。事故の調査・対策だけでなく現場の技術継承や指示内容の蓄積に役立つ他、技術者目線のデータを収集・解析することで、トラブルを未然に防ぐなどさらなる安全性向上が期待できます。

  • フォトラクション®連携 【NEW】

    現場の写真をワンタッチで「Photoruction」(フォトラクション)クラウドに転送。保存・管理がより簡単になりました。フォトラクション上の工事写真台帳作成も、クリックひとつで完了します。

  • スマホアプリ連携【NEW】

    スマートフォン向けアプリとペアリングすることで、本体のタッチ操作に加えスマホをリモコンとして活用(特許出願中)。 ラベル付け(ブックマーク機能)、ヒヤリハット報告機能、デバイスへの映像転送(ミラーリング機能)、ビデオ通話機能などが利用できます。

システムの概要